蕉門関連俳書一覧

五十音索引

凡例


DBメニュー
松尾芭蕉 発句集芭蕉七部集の連句芭蕉七部集の連句(訳・釈)
蕉門関連俳書江戸時代俳人芭蕉翁出座俳諧俳諧の諸形式と芭蕉

 

 

蕉門関連俳書一覧

五十音順

書名編著和暦西暦読み

あ ↑ 索引へ 

1青葛葉荷兮 ㋑元禄121699あおくずは
2青すだれ矩久元禄161703あおすだれ
3青瓢集/青ふくべ玉之 ㋟寛保31743あおふくべ
4青密柑未蕾 ㋑宝永41707あおみかん
5青莚/青むしろ除風 ㋑元禄131700あおむしろ
6あか冠あふひ寛政元1789あかかんむり
7赤冊子土芳・闌更正徳頃/
安永5
1711/
1776
あかぞうし
8茜堀梅丸天明21782あかねぼり
9秋田路許虹 ㋟延享51748あきたじ
10秋津鳥団水元禄31690あきつしま
11秋の風杜菱 ㋟寛保21742あきのかぜ
12秋の日暁台安永元1772あきのひ
13秋の水馬州延享21745あきのみず
14秋の昔五条坊 ㋟寛保31743あきのむかし
15秋の夜完来天明元1781あきのよ
16あくた川是空明治11迄1878迄あくたがわ
17麻刈重厚寛政51793あさかり
18浅草成美寛政元1789あさくさ
19あさくのみ舎羅 ㋑元禄121699あさくのみ
20安沙野大阜文化81811あさの
21旭川/朝日川眠青 ㋟元文31738あさひがわ
22あさふ范学・吾仲 ㋑元禄171704あさふ
23麻生范孚宝永元1704あざぶ
24足鼎何声延享31746あしがなえ
25あしのひともと/芦の一本護物文政101827あしのひともと
26網代笠露泉元禄111698あじろがさ
27芦分船不角元禄71694あしわけぶね
28如艸宝永元1704あずさ
29吾妻掲/吾妻からげ巴静 ㋟享保191734あずまからげ
30東日記言水延宝91681あずまにっき
31東六鳳字中宝永51708あずまろっぽう
32安達太郎根渭北宝永元1704あだたらね
33熱田三歌仙/熱田三謌僊暁台安永41775あつたさんかせん
34熱田皺筥物語/熱田皺箱物語東藤、桐葉筆元禄81695あつたしわばこものがたり
35温海山元禄21689あつみやま
36蛙啼集三州連中 ㋟宝暦131763あてい
37天の川/俳諧天の川楚由 ㋟享保151730あまのがわ
38あみだ坊道彦ら寛政51793あみだぼう
39あめ子/江鮭子之道元禄31690あめご_こ
40雨法会廬元寛保31743あめほうえ
41綾錦沾涼享保171732あやにしき
42俳諧あやめ草葎甘介我天保121841あやめぐさ
43荒小田舎羅 ㋑元禄141701あらおだ
44安良智山柳吟正徳元1711あらちやま
45曠野/阿羅野/あら野荷兮 ㋑㋟元禄21689あらの
46あら野後集荷兮 ㋑元禄61693あらのこう
47曠野後集荷兮元禄61693あらのごしゅう
48有明浜讃州観音寺連衆 ㋑宝永21705ありあけはま
49有磯海/浪化集上浪化元禄81695ありそうみ
50有礒海上/砥なみ山下浪化 ㋑㋟元禄81695ありそうみ・となみやま
51有の儘/俳諧有の儘闌更明和61759ありのまま
52蟻の宿台軒 ㋑宝永31706ありのやど
53或時集嵐雪元禄71694あるとき
54淡路島諷竹 ㋑元禄111698あわじしま
55粟雀古道・正秀 ㋑宝永元1704あわすずめ
56粟津原桃隣宝永71710あわづはら
57淡雪七里 ㋟享保81723あわゆき
58行脚戻/俳諧行脚戻涼菟・五桐 ㋑元禄161703あんぎゃもどり

い ↑ 索引へ 

59家見舞支考 ㋑宝永31706いえみまい
60庵桜西吟貞享31686いおざくら
61庵之記露川 ㋑宝永41707いおりのき
62庵の野分韋流延享41747いおりののわけ
63伊賀餞別義香年次不詳いがせんべつ
64幾人水主素覧 ㋑元禄161703いくにんかこ
65謂江話/蓮二房七回忌廬元坊 ㋟元文元1736いこうばなし
66生駒堂灯外元禄31690いこまどう
67既望集吟墨宝永61709いざよい_きぼう
68衣裳塚竹市宝暦61756いしょうづか
69伊勢踊音頭集三信延宝21674いせおどりおんど
70伊勢紀行去来貞享31686いせきこう
71伊勢行蓮二(支考)享保131728いせこう
72伊勢桜二日坊 ㋟明和31766いせざくら
73伊勢新百韻支考・乙由元禄111698いせしんひゃくいん
74一翁四哲集西馬安政31856いちおうしてつ
75一巡百韻/芭蕉翁追善除風 ㋑宝永31706いちじゅんひゃくいん
76一日記竹茂/蘭里 ㋟明和41767いちにちき
77市の庵酒堂元禄71694いちのいおり
78市の海路圭享保141729いちのうみ
79一の木戸等躬元禄末1700±いちのき
80一葉集/俳諧一葉集仏兮・湖中文政101827いちよう
81一楼賦風爆貞享21685いちろうふ
82五日月一色 ㋟延享元1744いつかづき
83一串抄亦夢天保元1830いっかんしょう
84いつを昔、誹番匠其角 ㋑㋟元禄31690いつをむかし
85糸魚川九蚶 ㋟正徳51715いといがわ
86糸切歯石橋宝暦121762いときりば
87田舎句合/其角句合、判者芭蕉其角・芭蕉 ㋑貞享頃1685頃いなかくあわせ
88印南野千山元禄91696いなみの
89稲莚清風貞享21685いなむしろ
90猪の早太越人享保141729いのはやた
91伊吹四時大川 ㋑元禄161703いぶきしいじ
92当世男蝶々子延宝41676いまようおとこ
93時世粧維舟寛文121672いまようすがた
94射水川十丈 ㋑元禄141701いみずがわ
95芋がしら一宇 ㋟享保121727いもがしら
96伊羅古の雪鉄叟宝暦31753いらごのゆき
97入日記雲鈴 ㋑元禄161703いりにっき
98色杉原友琴元禄41691いろすぎはら
99岩壺集正興 ㋑宝永41707いわつぼ
100韻塞/韻ふたぎ李由・許六 ㋑㋟元禄9,101696いんふたぎ

う ↑ 索引へ 

101浮世の北可吟 ㋑元禄91696うきよのきた
102鴬笛随流寛文131673うぐいすぶえ
103鶉衣也有天明51785うずらごろも
104卯辰集楚常・北枝補元禄41691うたつ
105宇陀の法師/宇陀法師李由・許六 ㋑㋟元禄151702うだのほうし
106歌枕/俳諧哥まくら風草 ㋟享保131728うたまくら
107鵜の音馬来寛政31791うのね
108卯花笠/卯の花笠玄駁・石枳/越福井連中 ㋟享保201735うのはながさ
109卯花山友琴元禄71694うのはなやま
110姥捨集周翠 ㋟明和頃1770頃うばすて
111梅が香・彦山家野江 ㋑宝永31706うめがか・ひこやまが
112梅さくら守拙 ㋑元禄101697うめさくら
113梅桜朱拙元禄101697うめざくら
114梅十論蓮二(支考)享保111726うめじゅうろん
115俳諧梅日記/梅日記沾耳延享21745うめにっき
116梅の笑只狂 ㋟明和41767うめのえみ
117梅の嵯峨三惟 ㋑元禄121699うめのさが
118梅の草紙後川明和81771うめのそうし
119梅の宵晨桃主 ㋟延享41747うめのよいあした
120梅のわかれ吾仲 ㋟正徳51715うめのわかれ
121埋木/俳諧埋木季吟 ㋟延宝元1673うもれぎ
122有也無也之関/幻住庵有耶無耶之関ぜん子跋明和元1764うやむやのせき
123末若葉其角元禄101697うらわかば
124瓜作琴風元禄41691うりつくり
125瓜名月昇角・乙由享保131728うりめいげつ
126漆川土明 ㋑宝永31706うるしがわ
127漆島白川宝永31706うるしじま
128うろ覚へ昌阿坊 ㋟明和31766うろおぼえ
129雲花貞享41687うんか

え ↑ 索引へ 

130画兄弟/絵兄弟蛙方享和元1801えきょうだい
131絵大名格枝宝永41707えだいみょう
132江戸筏風葉・沾洲正徳61716えどいかだ
133江戸三吟信徳延宝61678えどさんぎん
134江戸十歌仙/俳諧江戸十歌仙春澄延宝61678えどじっかせん
135江戸蛇の鮓言水延宝71679えどじゃのすし
136江戸新道言水延宝61678えどしんみち
137江戸通町二葉子延宝61678えどとおりちょう
138江戸八百韻幽山延宝61678えどはっぴゃくいん
139江戸広小路不卜延宝61678えどひろこうじ
140江戸両吟集桃青・信章延宝41676えどりょうぎん
141えの木一甫元禄121699えのき
142犬子集重頼寛永101633えのこ
143ゑぼし塚文素/可風 ㋟明和21765えぼしづか
144遠帆集助叟元禄71694えんはん

お ↑ 索引へ 

145追川曽平 ㋟元文51740おいかわ
146追鳥狩露堂・舎羅 ㋑元禄141701おいとがり・おいとりがり
147笈日記支考 ㋑㋟元禄81695おいにっき
148笈の小文/翁道之記芭蕉・乙州宝永41709おいのこぶみ
149笈の底信天翁寛政71795おいのそこ
150笈塵集雲蝶延享41747おいのちり
151老の杖鷺谷 ㋟延享元1744おいのつえ
152笈の若葉雲鈴正徳51715おいのわかば
153老ひろめ秀史 ㋟明和頃1770頃おいひろめ
154奥羽行以哉坊 ㋟明和21765おううこう
155桜下文集木因享保10迄1725迄おうかぶんしゅう
156横平楽冶天享保21717おうへいらく
157大井川集維舟延宝21674おおいがわ
158おが玉の木露月享保101725おがたまのき
159翁草/俳諧翁艸里圃元禄91696おきなぐさ
160翁反故大蟻天明31783おきなほご
161奥栞支考元禄41691おくしおり
162俳諧奥の枝折/奥の枝折柳条文化111814おくのしおり
163奥の細道/芭蕉翁奥州記行去来本芭蕉、素竜筆 ㋑㋟元禄7/
元禄15
1694/
1702
おくのほそみち
164奥細道拾遺莎青延享元1744おくのほそみちしゅうい
165奥細道菅菰抄梨一安永71778おくのほそみちすがこもしょう
166奥の細道菅菰抄附録梨一文政121829おくのほそみちすがこもしょうふろく
167後双六清風延宝91681おくれすごろく
168おくれ馳/後れ馳朱拙 ㋑元禄111698おくればせ
169落葉合超波享保161731おちばあわせ
170落葉考闌更明和81771おちばこう
171男風流天垂 ㋑元禄121699おとこぶり
172乙矢集東鷲元禄141701おとや
173をのが光/己が光車庸 ㋑元禄51692おのがひかり
174思亭(其角五十年忌)松宇、岱阿宝暦6後1756~おもいのちん
175折つゝじ文雄安永元1772おりつつじ
176折目高軽芦 ㋑宝永31706おりめだか
177温故集蓮谷延享51748おんこ

か ↑ 索引へ 

178貝おほひ宗房寛文121672かいおおい
179懐玉抄鳥明寛政131801かいぎょくしょう
180帰華/帰花/木曽塚千句之写支考 ㋑元禄13・141700・01かえりばな
181かほり山A曲州享保191734かおりやま
182かほり山B巴静 ㋟元文51740かおりやま
183柿表紙吾仲 ㋑元禄141701かきびょうし
184格外弁/俳諧格外弁鳳朗文政・天保1830頃かくがいべん
185かくれ里片海宝永31706かくれざと
186鹿子の渡旦海享保71722かごのわたし
187笠松集連支享保121727かさまつ
188花実集秋色・歓雷安永21773かじつ
189華実年浪草/年浪草麁文天明31783かじつとしなみぐさ
190鹿島紀行芭蕉元禄元/
寛政2
1790かしまきこう
191かしまだち東潮元禄171704かしまだち
192鹿島詣芭蕉宝暦21752かしまもうで
193柏原集江水元禄41691かしわばら
194花声集郁賀文化41807かせい
195俳諧歌仙七部拾遺/七部拾遺車蓋天明71787かせんしちぶしゅうい
196堅田集歌雄ら寛政101798かただ
197記念題露川/松星・爽始 ㋑元禄111698かたみのだい
198甲子吟行芭蕉安永91780かっしぎんこう
199門鳴子兎城享保141729かどなるこ
200かなしふみ菊二寛政81796かなしふみ
201鎌倉海道千梅・亜靖 ㋟享保101725かまくらかいどう
202賀茂の矢立/加茂の矢立鴎笑 ㋟享保121727かものやたて
203枯あやめ備中連中 ㋟明和31766かれあやめ
204枯尾花/枯尾華/翁追善其角 ㋑㋟元禄81695かれおばな
205彼此集不詳元禄61693かれこれ
206枯野塚哺扇・野坡 ㋑宝永21705かれのづか
207夏炉一路百明・烏酔宝暦71757かろいちろ
208皮籠摺 涼菟元禄121699かわごずれ
209川尻名月肥後川尻連衆 ㋑宝永21705かわじりめいげつ
210蛙合仙化貞享31686かわずあわせ
211蛙橋軽芦 ㋑宝永元1704かわずばし
212河内羽二重幸賢元禄41691かわちはぶたえ
213寒菊随筆梨里元禄6/
享保4
1719かんぎくずいひつ
214かんこ鳥塚百草園明和91772かんこどりづか
215勧進牒/勧進帳路通 ㋑元禄41691かんじんちょう
216鉋屑集梅盛万治31660かんなくず

き ↑ 索引へ 

217其角十七廻/十七廻淡々享保81723きかくじゅうしちかい
218聞書七日草呂丸元禄元1688ききがきなぬかぐさ
219菊十歌仙伯兎 ㋟正徳51715きくじっかせん
220菊の香風国 ㋑元禄101697きくのか
221菊の十歌仙伯兎正徳21712きくのじっかせん
222菊の塵園女宝永元1704きくのちり
223俳諧菊の露素山・蝶阿明和71770きくのつゆ
224菊の道紫白 ㋑元禄131700きくのみち
225如月季範元禄51692きさらぎ
226きしん能露月享保131728きしんのう
227木曽の谷/きその谿岱水/楚舟・野坡宝永元1704きそのたに
228北時雨貞旭 ㋟寛保31743きたしぐれ
229北の箱方山元禄121699きたのはこ
230北の山句空 ㋑元禄51692きたのやま
231木の本巴静享保191734きのもと
232暁山集芳山元禄131700ぎょうざん
233今日の昔/きのふはけふの昔朱拙 ㋑元禄121699きょうのむかし
234俳諧京羽二重林鴻元禄41691きょうはぶたえ
235去来湖東問答去来宝暦111761きょらいことうもんどう
236去来抄去来・暁台安永41775きょらいしょう
237去来抄評積翠寛政51793きょらいしょうひょう
238去来文去来寛政31791きょらいぶみ
239去来発句集蝶夢明和81771きょらいほっくしゅう
240梧一葉芭蕉享保161731きりひとは
241きれぎれ行誠・白雪 ㋑元禄141701きれぎれ
242金花伝康工安永21773きんかでん
243金言録廬元延享4迄1747迄きんげんろく
244俳諧錦繍段其角元禄101697きんしゅうだん
245巾秘抄好問堂文化111814きんぴしょう
246金蘭集甘井文化31806きんらん
247金竜山東鷲正徳21712きんりゅうざん

く ↑ 索引へ 

248句兄弟其角 ㋑㋟元禄71694くきょうだい
249句空庵随筆雪袋元禄10後1697くくうあんずいひつ
250草苅笛/草刈笛牧童・支考 ㋑元禄161703くさかりぶえ
251草津集一菊安永41775くさつ
252草の道野坡/宇鹿 ㋑元禄131700くさのみち
253草枕支考 ㋑元禄161703くさまくら
254句双紙重厚天明61786くすごろく
255葛の松原支考・不玉 ㋑㋟元禄51692くずのまつばら
256句選年考/芭蕉句選年考積翠寛政年間1789~1801くせんねんこう
257句餞別祇徳貞享4/
寛保4
1687/
1744
くせんべつ
258国の花/国の華美濃連中支考派 ㋑宝永21705くにのはな
259熊野烏南水・安之元禄71694くまのがらす
260くやみ草団水元禄51692くやみぐさ
261車路吐竜 ㋑元禄121699くるまじ
262呉服絹稲丸元禄91696くれはぎぬ

け ↑ 索引へ 

263けし合/罌粟合嵐蘭 ㋑㋟元禄61693けしあわせ
264削りかけの返事支考元禄51692けずりかけのへんじ
265月令博物筌洞斎文化元1804げつれいはくぶつせん
266毛吹草重頼正保21645けふきぐさ
267玄峰集嵐雪寛延31750げんぽう
268元禄百人一句江水元禄41691げんろくひゃくにんいっく
269元禄風韻貞享元1684げんろくふういん
270元禄戊寅歳旦帳元禄41691げんろくぼいんさいたんちょう
271元禄四年膳所歳旦帳元禄41691げんろくよねんぜぜさいたんちょう

こ ↑ 索引へ 

272俳諧江湖/江湖集此柱 ㋟寛保21742こうこ
273黄山句評童平享保101725こうざんくひょう
274黄山両法会童平/有琴 ㋟寛保31743こうざんりょうほうえ
275高名集風黒天和21682こうみょう
276蟋蟀巻駝岳寛政51793こおろぎのまき
277小傘/当流俳諧小からかさ松春元禄51692こからかさ
278木枯/木がらし風国・壺中/芦角 ㋑元禄81695こがらし
279古河わたり集柳几明和91772こがわたり
280虚空集坡山・東海 ㋑元禄161703こくう
281苔の花巴明天保41833こけのはな
282五元集其角延享41747ごげん
283心ひとつ貞義 ㋑宝永31706こころひとつ
284古今抄/俳諧古今抄蓮二(支考) ㋟享保151730ここんしょう
285古今短冊集毛越宝暦元1751ここんたんざくしゅう
286古今俳諧明題集涼袋宝暦131763ここんはいかいめいだいしゅう
287後桜山伏歌十宝永31706ごさくらやまぶし
288俳諧五雑俎集其考享保101725ござっそ
289俳諧御傘貞徳 ㋟慶安41651ごさん
290五色墨長水享保161731ごしきずみ
291越の時雨白雄 ㋟享保201735こしのしぐれ
292越の名残支考宝永51708こしのなごり
293五十四郡沾竹宝永元1704ごじゅうしぐん
294五十番発句合露沾延宝31675ごじゅうばんほっくあわせ
295後撰犬筑波集蘭秀延宝21674ごせんいぬつくば
296小太郎筌滉正徳頃1711~6こたろう
297滑稽雑談其諺正徳31713こっけいぞうだん
298湖東問答→去来湖東問答宝暦111761ことうもんどう
299ことばの露後川天明61786ことばのつゆ
300木葉集梢風尼宝暦81758このは
301木の葉集/知周発句集知周・洞秋・未塵宝暦81758このは
302木葉漬/木の葉漬石介/巨郭 ㋟享保201735このはづけ
303此華集常牧元禄61693このはな
304小ばなし風律安永10迄1781こばなし
305小春笠巴人元文51740こはるがさ
306小文庫史邦元禄91696こぶんこ
307こまざらへ/駒撮芙雀 ㋑元禄151702こまざらえ
308小町踊立圃寛文51665こまちおどり
309小松原只丸元禄41691こまつばら
310薦獅子/俳諧薦獅子集巴水 ㋑元禄61693こもじし
311小ゆき虫二庵寛保21742こゆき
312小弓俳諧集東鷲元禄121699こゆみはいかい
313五老文集許六元禄61693ごろうぶん
314金毘羅会寸木元禄131700こんぴらえ
315根本式清風・芝嵐貞享21685こんぽんしき

さ ↑ 索引へ 

316西華集/西花集支考 ㋑㋟元禄121699さいか
317西国曲燕説享保21717さいごくぶり
318俳諧歳時記栞草曲亭・青藍補嘉永41851さいじきしおりぐさ
319歳旦三物集貞享31686さいたんみつもの
320さいつ比天和21682さいつころ
321堺絹正村延宝61678さかいぎぬ
322嵯峨日記芭蕉元禄4/
宝暦3
1691/
1753
さがにっき
323桜山伏/桜山臥支考 ㋑㋟元禄13/141701さくらやまぶし
324鏽鏡舎羅正徳31713さびかがみ
325寂栞/俳諧寂栞白雄・紫笛文化91812さびしおり
326さぼん除風 ㋑宝永元1704さぼん
327五月雨山玉蘭 ㋟享保141729さみだれやま
328佐夜中山集重頼寛文41664さよのなかやま
329更科紀行芭蕉・乙州宝永61709さらしなきこう
330佐郎山芳水元禄51692さらやま
331猿丸宮集友琴・三十六元禄61693さるまるみや
332猿舞師/さる廻し種文 ㋑元禄111698さるまわし
333猿蓑去来・凡兆 ㋑㋟元禄41691さるみの
334猿みのさがし樨柯文政111828さるみのさがし
335三箇津如扶天和21682さんがのつ
336三吟未来記/未来記蓼太明和2/
安永3
1765/
1774
さんぎんみらいき
337三山雅集呂笳宝永71710さんざんが
338三四考鴎里天保71836さんしこう
339三秋句合白尼 ㋟寛延元1748さんしゅうくあわせ
340三上吟其角元禄131700さんじょうぎん
341三千化/芭蕉翁三十三回忌蓮二(支考) ㋟享保101725さんぜんげ
342三冊子土芳・闌更安永51776さんぞうし
343三匹猿/三疋猿支考 ㋑㋟宝永元1704さんびきざる
344三部抄惟中延宝51677さんぶしょう

し ↑ 索引へ 

345次韻桃青延宝91681じいん
346潮とろみ涼菟/柴友 ㋑㋟宝永31706しおとろみ
347栞集成蹊文化91812しおり
348四季千句挙白元禄21689しきせんく
349四山集菰淵/菰洲・盾山 ㋑元禄161703しざん
350獅子物狂山隣/蓮二(支考) ㋟享保81723ししものぐるい
351時代不同発句合雨行元禄51692じだいふどうほっくあわせ
352七瀬川樗子元禄51692しちせがわ
353七部拾遺/俳諧歌仙七部拾遺車蓋天明71787しちぶしゅうい
354七部集大鏡何丸文政21819しちぶしゅうおおかがみ
355七部通旨/俳諧七部通旨錦江嘉永21849しちぶつうし
356七部婆心録/婆心録曲斎万延元1860しちぶばしんろく
357七名八体附合要録梅人天明31783しちみょうはったいつけあいようろく
358十家類題集八千坊寛政111799じっかるいだい
359志津屋敷箕十 ㋑元禄151702しづやしき
360信夫摺等躬元禄21689しのぶずり
361芝肴似春天和31683しばざかな
362柴樽正興 ㋑元禄141701しばたる
363柴橋正興元禄151702しばはし
364柴ふく風平角文政8迄1825迄しばふくかぜ
365四幅対/俳諧四幅対東恕 ㋟宝永4/
享保4
1719しふくつい
366渋よつ手道彦文化71810しぶよつで
367霜のうつり松菊寛政51793しものうつり
368霜の光/浪化公追善支考元禄161703しものひかり
369鵲尾冠越人享保21717しゃくびかん
370十三歌仙/芭蕉翁追善彦根連中 ㋑宝永31706じゅうさんかせん
371俳諧秋扇録久蔵(桃隣)安政61859しゅうせんろく
372袖珍鈔/俳諧袖珍鈔黙池嘉永51852しゅうちんしょう
373十六景紫紅享保16迄1731迄じゅうろっけい
374十論/俳諧十論支考享保41719じゅうろん
375十論為弁抄/十論秘説蓮二(支考) ㋟享保101725じゅうろんいべんしょう
376十論衆儀許虹 ㋟明和31766じゅうろんしゅうぎ
377二えふ集・天之部惟然 ㋑元禄151702じよう
378二えふ集・地の部惟然 ㋑元禄161703じよう
379蕉翁句集/蕉翁文集第一冊「風一」土芳宝永61709しょうおうくしゅう
380貞享正風句解伝書麦水明和71770じょうきょうしょうふうくかいでんしょ
381蕉句後拾遺康工安永31774しょうくごしゅうい
382小柑子野紅 ㋑元禄161703しょうこうじ
383上戸の雪秋虎寛保31743じょうごのゆき
384上巳集蓮阿 ㋟明和頃1770頃じょうし
385松涛集車庸元禄151702しょうとうしゅう
386焦尾琴其角 ㋑元禄151702しょうびきん
387蕉風雁木伝 蕉風鴈木伝竹翁元文61741しょうふうがんぎでん
388正風彦根体許六正徳21712しょうふうひこねぶり
389蕉門俳談随門記→三四考しょうもんはいだんずいもんき
390蕉門むかし語既白明和21765しょうもんむかしばなし
391蕉門録晋流寛延41751しょうもんろく
392如行子/如行集如行貞享41687じょこうし
393如行集/如行子如行貞享41687じょこうしゅう
394白雄夜話漣々天保41833しらおやわ
395不知翁朧麿(遠舟)元禄61693しらずのおきな
396白根草友琴延宝81680しらねぐさ
397詞林金玉集宗臣延宝71679しりんきんぎょくしゅう
398印の竿/しるしの竿小松連衆/湫喧 ㋑元禄2/
宝永2
1705しるしのさお
399白馬集正秀・洒堂 ㋑元禄151702しろうま
400師走嚢/俳諧師走嚢梅門明和元1764しわすぶくろ
401皺筥物語祖月 ㋑元禄91696しわばこ
402新山家其角 ㋑貞享31686しんさんか
403新撰翁草未詳安政51858しんせんおきなぐさ
404新撰大和詞/日本助語辞蓮二(支考) ㋟享保61721しんせんやまとことば
405新夏引/俳諧新夏引集山幸安永21773しんなつびき
406新花鳥好春元禄41691しんはなとり
407新百韻支考 ㋑㋟元禄111698しんひゃくいん
408新虚粟麦水安永51776しんみなしぐり

す ↑ 索引へ 

409随斎諧話成美文政21819ずいさいかいわ
410水僊伝/水仙伝杏雨享保131728すいせんでん
411姿哉遠舟元禄51692すがたかな
412杉丸太佐越・野坡 ㋑宝永21705すぎまるた
413杜撰嵐雪 ㋑元禄141701ずさん
414涼み石大町元禄141701すずみいし
415雀の森和及元禄31690すずめのもり
416頭陀袋竹夫宝永元1704ずだぶくろ
417砂川諷竹元禄111698すなかわ
418砂川集颯竹 ㋑元禄121699すながわ
419沙つばめ/砂燕寸虎・団友 ㋑元禄141701すなつばめ
420すの字座神・支考 ㋑宝永21705すのじ
421炭俵蕉翁/野波 ㋟元禄71694すみだわら
422すみだはら芭蕉 ㋑元禄71694すみだわら
423住吉物語青流元禄81695すみよしものがたり

せ ↑ 索引へ 

424青於集大鶴庵享和31803せいおしゅう
425俳諧正語抄浪化・琴而文政121829せいごしょう
426成美標注成美年次不詳せいびひょうちゅう
427俳諧世説闌更天明51785せせつ
428雪月花角呂 ㋑元禄131700せつげっか
429俳諧節文集童平 ㋟享保201735せつぶん
430千句塚除風 ㋑宝永元1704せんくづか
431千句の跡東鵬・一牛 ㋑元禄111698せんくのあと
432前後園集言水元禄21689ぜんごえんしゅう
433先手後手集風陽・兎十明和41767せんてごてしゅう
434千里独歩素綾寛政121800せんりどっぽ
435銭竜賦百里・嵐雪 ㋑宝永21705せんりょうのふ

そ ↑ 索引へ 

436草庵集句空 ㋑元禄131700そうあん
437草庵集句空元禄131700そうあんしゅう
438宗祇戻風光宝暦31753そうぎもどり
439僧口話廬元元文21737そうこうわ
440雑談集其角 ㋑元禄51692ぞうだん
441雑談集其角・句空元禄41691ぞうだんしゅう
442増山井季吟寛文31663ぞうやまのい
443俳諧曽我白雪 ㋑元禄121699そが
444続有磯浪花 ㋑元禄111698ぞくありそ
445続有磯海浪化元禄111698ぞくありそうみ
446続阿波手集横船元禄21689ぞくあわでしゅう
447続絵歌仙宜麦文化81811ぞくえかせん
448続笈のちり春渚 ㋟明和41767ぞくおいのちり
449続寒菊杏廬安永91780ぞくかんぎく
450続古今俳諧手鑑笑種元禄131700ぞくここんはいかいてかがみ
451続五論支考 ㋟元禄111698ぞくごろん
452続猿蓑沾圃、支考加筆 ㋑㋟元禄7/
元禄11
1694/
1698
ぞくさるみの
453続新百韻杜菱(麦浪)延享41747ぞくしんひゃくいん
454続年矢集精酔・冬央享保131728ぞくとしのやしゅう
455続花摘/続華つみ湖十享保201735ぞくはなつみ
456続深川集梅人寛政31791ぞくふかがわしゅう
457続別座敷杉風・林之丹/子珊 ㋑元禄141701ぞくべつざしき
458続虚栗其角貞享41687ぞくみなしぐり
459続山井湖春寛文71667ぞくやまのい
460続山彦助然 ㋑宝永21705ぞくやまびこ
461続連珠季吟延宝41676ぞくれんじゅ
462無底籠呉山享和21802そこなしかご
463そこの花/そこの華/楚胡之花浪化・万子・支考 ㋑元禄141701そこのはな
464袖の浦淇水キスイ ㋟明和31766そでのうら
465袖みやげ片石 ㋟享保211736そでみやげ
466其鑑/其かがみ/七里追善鷺洲/葉圃 ㋟享保141729そのかがみ
467其木枯淡斎 ㋑元禄151702そのこがらし
468其便泥足 ㋑元禄71694そのたより
469俳諧その灯舎朶 ㋟寛永元1748そのともしび
470その浜木綿朝叟・嵐雪 ㋑宝永21705そのはまゆう
471其日歌仙吾仲・廬元享保61721そのひかせん
472其帒嵐雪元禄31690そのふくろ
473岨の古畑梅員元禄161703そばのふるはた
474染糸炭翁元禄171704そめいと
475染川集哺扇 ㋑元禄101697そめかわ
476曽良書留/曽良俳諧書留曽良元禄21689そらかきとめ
477曽良隨行日記曽良元禄21689そらずいこうにっき
478曽良旅日記曾良元禄41691そらたびにっき
479曽良俳諧書留/曽良書留曽良筆元禄21689そらはいかいかきとめ

た ↑ 索引へ 

480田植諷集万李宝永51708たうえうた
481高鼾麦阿 ㋟享保191734たかいびき
482鷹筑波西武寛永191642たかつくば
483誰が身の秋/去来追善久米元察・吾仲 ㋑宝永21705たがみのあき
484宝の市鬼睡宝永51708たからのいち
485宝の槌露月延享21745たからのつち
486竹の秋冠那享保191734たけのあき
487田毎の日山奴享和21802たごとのひ
488多胡の碑、多胡碑集卜全・其蝶元禄2/安永31689/
1776
たこのひ
489阿誰話白狂(支考)宝永81711たそのわ
490伊達衣/俳諧伊達衣等躬元禄121699だてごろも
491たねだはら良交ら天明61786たねだわら
492旅寝論去来・重厚元禄12
/安永7
1699
/1778
たびねろん
493旅ふくろ路健 ㋑元禄121699たびふくろ
494旅袋路健元禄121699たびぶくろ
495魂祭/玉まつり/芭蕉翁追福之集浪化 ㋑元禄151702たままつり
496たむけの香春鯛 ㋟宝暦頃1760頃たむけのこう
497誰が家其角 ㋑元禄31690たれがいえ
498太良集暁台 ㋟明和31766たろう
499たわらの口重厚寛政間1789~1801たわらのくち
500短冊塚游魚 ㋟宝暦頃1760頃たんざくづか
501団袋団水元禄41691だんぶくろ

ち ↑ 索引へ 

502千宜理記宗信延宝31675ちぎりき
503知足書留知足貞享~元禄1704迄ちそくかきとめ
504父の道有琴 ㋟享保201735ちちのみち
505千鳥掛知足/蝶羽 ㋟正徳21712ちどりがけ
506千鳥塚里桂 ㋟明和41767ちどりづか
507千鳥の恩千梅・梅尺寛保31743ちどりのおん
508知周発句集/木の葉集知周・洞秋・未塵宝暦81758ちほっく
509茶のさうし/茶の草子雪丸・桃先 ㋑元禄121699ちゃのそうし
510蝶姿助然 ㋑元禄141701ちょうすがた
511釿始助叟元禄51692ちょうなはじめ
512俳諧重宝摺火うち如泉元禄51692ちょうほうすりひうち

つ ↑ 索引へ 

513追善日記支考元禄71694ついぜんにっき
514継尾集不玉 ㋑元禄51692つぎお
515月のあと鈍子 ㋑元禄131700つきのあと
516筑紫野吾鼠 ㋟享保201735つくしの
517筑紫発句集少哉嘉永31850つくしほっく
518筑藻橋/築藻橋/つくも橋韋吹 ㋟享保131728つくもばし
519附合評註石兮文化121815つけあいひょうちゅう
520土大根季水 ㋑宝永元1704つちおおね
521続之原不卜元禄元1688つづきのはら
522繋橋/継ハシ幽嘯文政21819つなぎばし
523つばさ芦文 ㋑宝永31706つばさ
524梅雨じめり五竹坊 ㋟延享41747つゆじめり
525鶴来酒友琴元禄51692つるきざけ
526鶴の歩/鶴のあゆみ鶴歩享保201735つるのあゆみ
527つるも草左角正徳21712つるもぐさ

て ↑ 索引へ 

528停雲集杜吾 ㋟元文41739ていうん
529帝爾橋天垂 ㋑宝永21705ていじばし
530てには抄/俳諧天尓波鈔御杖文化3
安政2
1773
1855
てにはしょう
531寺の笛使帆・一通・野長 ㋑宝永元1704てらのふえ

と ↑ 索引へ 

532東花集/東華集支考 ㋑㋟元禄131700とうか
533東海道何狂 ㋟享保61721とうかいどう
534桃花千句木因元禄171704とうかせんく
535東西夜話/支考道之記支考 ㋑元禄151702とうざいやわ
536当座払千山 ㋑元禄161703とうざばらい
537桃青門弟独吟廿歌仙杉風,暁台延宝81680とうせいもんていどくぎんにじっかせん
538冬扇一路鳥酔宝暦81758とうせんいちろ
539当流俳諧小からかさ/小傘松春元禄51692とうりゅうはいかいこからかさ
540灯篭巻/芭蕉翁追善祖月 ㋑宝永31706とうろう
541十日菊/去来追善卯七 ㋑宝永21705とおかぎく
542常盤屋句合/杉風句合、判者芭蕉杉風・芭蕉 ㋑貞享頃1685頃ときわやくあわせ
543とくとくの句合素堂享保201735とくとくのくあわせ
544土佐みやげ披長正徳51715とさみやげ
545年々草桃隣享保61721としどしぐさ
546年浪草/華実年浪草麁文天明31783としなみぐさ
547吐綬鶏秋風元禄31690とじゅけい
548とてしも月尋元禄161703とてしも
549轟滝集一路 ㋟宝暦頃1760頃とどろきたき
550砺波山/刀奈美山/砥並山浪化元禄81695となみやま
551鳥羽蓮華和海元禄71694とばれんげ
552鳶羽集/俳諧鳶羽集湖中文政91826とびのは
553鳥劫/鳥驚/鳥おどし芙雀元禄111698とりおどし
554鳥の道/鳥之道集玄梅 ㋑元禄101697とりのみち

な ↑ 索引へ 

555中やどり豊前中津連衆・涼台 ㋑宝永21705なかやどり
556なから川/俳諧長良川有琴 ㋟享保141729ながらがわ
557流川集露川 ㋑元禄61693ながれがわ
558夏木立雲鼓元禄81695なつこだち
559夏衣支考宝永51708なつごろも
560夏座敷許虹 ㋟延享31746なつざしき
561夏しぐれ義香嘉永元1848なつしぐれ
562夏の月一定 ㋑宝永21705なつのつき
563七異跡集馬貞 ㋑宝永31706なないせき
564七柏集蓼太天明元1781ななかしわ
565七五月雨/七さみだれ里冬 ㋟正徳41714ななさみだれ
566俳諧七百五十韻信徳延宝91681ななひゃくごじゅういん
567なにぶくろ一峨文化91812なにぶくろ
568浪華置火燵休計元禄61693なにわおきごたつ
569名の兎雲鹿享保171732なのうさぎ
570名の筺風草享保81723なのかたみ
571鯰橋里仲享保31718なまずばし
572浪の手其角・嵐雪・才丸 ㋑宝永21705なみのて
573南無俳諧東花坊/合爪 ㋟宝永41707なむはいかい
574なも仏良松寛政51793なもほとけ
575並松竹宇 ㋑宝永31706ならびまつ
576難陳二百韻蘇守 ㋟享保81723なんちんにひゃくいん

に ↑ 索引へ 

577鳰の二声文素/可風 ㋟明和61769におのふたこえ
578鳰のむかし有琴 ㋟延享41747におのむかし
579西椿時人元文21737にしつばき
580西の雲丿松 ㋑元禄41691にしのくも
581西の詞釣壺元禄141701にしのことば
582西の椿時人 ㋟元文21737にしのつばき
583二十五箇條支考享保201735にじゅうごかじょう
584二千折/芭蕉翁追善久世・殿貝/惟然 ㋑宝永41707にせんおり
585俳諧耳底記風之宝暦間1751~1764にていき
586二弟準縄珪山安永21773にていじゅんじょう
587如意宝珠安静延宝21674にょいほうじゅ
588庭竃集越人享保131728にわかまど
589庭の巻立詠宝永51708にわのまき

ぬ ↑ 索引へ 

590布ゆかた文志正徳21712ぬのゆかた

ね ↑ 索引へ 

591猫の耳越人享保151730ねこのみみ
592根白草井波 ㋟明和51768ねじろ/せり
593根無草艸士宝永61709ねなしぐさ
594合歓のいびき蝶羅明和61769ねむのいびき
595合歓の雪立国元文31738ねむのゆき

の ↑ 索引へ 

596野がらす萩石 ㋑元禄151702のがらす
597野ざらし紀行芭蕉・月下貞享3/
明和5
1686/
1768
のざらしきこう
598後の旅/後の旅集如行 ㋑元禄81695のちのたび
599のぼり鶴序令・沾洲 ㋑宝永元1704のぼりづる

↑ 索引へ 

600俳諧古選嘯山宝暦131763はいかいこせん
601俳諧七部通旨/七部通旨錦江嘉永21849はいかいしちぶつうし
602俳諧十論/新古評論蓮二(支考) ㋟享保41719はいかいじゅうろん
603俳諧のきれ/俳諧切大睡/希因 ㋟延享元1744はいかいのきれ
604俳諧無門関蓼太宝暦121762はいかいむもんかん
605俳諧問答/俳諧問答青根が峰許六・去来天明51785はいかいもんどう
606俳諧録成美文化101813はいかいろく
607俳僊遺墨絮柳軒万延元1860はいせんいぼく
608俳風弓壺中元禄61693はいふうゆみ
609俳林一字幽蘭集沾徳元禄51692はいりんいちじゆうらん
610俳林良材鷺水・氷壺元禄101697はいりんりょうざい
611萩の露(付:元禄七甲戌歳旦帳)其角 ㋑元禄61693はぎのつゆ
612萩枕元禄21689はぎまくら
613俳諧破暁集順水元禄31690はぎょう
614俳諧白眼轍士元禄51692はくがん
615泊船集/翁発句寄風国 ㋑㋟元禄111698はくせん
616白扇集支考宝永61709はくせん
617白陀羅尼支考・従吾 ㋑㋟宝永元1704はくだらに
618麦林集B素道 ㋟享保141729ばくりん
619麦林集A杜菱 ㋟元文4/延享51739/1748ばくりん
620刷毛序巴静宝永31706はけついで
621箱伝授貞佐宝永31706はこでんじゅ
622橋立案内誌追加晩山正徳31713はしだてあんないしついか
623橋立の秋丹後連中 ㋟明和31766はしだてのあき
624橋守荷兮 ㋑元禄101697はしもり
625芭蕉新巻蚕臥寛政51793ばしょうあらまき
626芭蕉庵小文庫史邦元禄91696ばしょうあんこぶんこ
627芭蕉庵春秋素蓮嘉永61853ばしょうあんしゅんじゅう
628芭蕉庵三か月日記芭蕉元禄51692ばしょうあんみかづきにっき
629芭蕉庵三ヶ月日記/三日月日記支考享保151730ばしょうあんみかづきにっき
630芭蕉翁一周忌嵐雪 ㋑元禄81695ばしょうおういっしゅうき
631芭蕉翁絵詞伝蝶夢寛政51793ばしょうおうえことばでん
632芭蕉翁行状記路通 ㋑元禄81695ばしょうおうぎょうじょうき
633芭蕉翁句解参考何丸文政101827ばしょうおうくかいさんこう
634芭蕉翁古式之俳諧尺艾享和31803ばしょうおうこしきのはいかい
635芭蕉翁七部捜蓼太宝暦111761ばしょうおうしちぶさがし
636芭蕉翁消息集闌更天明61786ばしょうおうしょうそく
637芭蕉翁正伝竹二寛政101798ばしょうおうしょうでん
638芭蕉翁真蹟集桃鏡明和元1764ばしょうおうしんせき
639芭蕉翁全伝B土芳(曰人写,文化元)宝永61709ばしょうおうぜんでん
640芭蕉翁全伝A竹人宝暦121762ばしょうおうぜんでん
641芭蕉翁追善之日記支考元禄71694ばしょうおうついぜんのにっき
642芭蕉翁附合集評注/評註石兮文化121815ばしょうおうつけあいしゅうひょうちゅう
643芭蕉翁俳諧集蝶夢天明61786ばしょうおうはいかい
644芭蕉翁文集A蝶夢安永51776ばしょうおうぶんしゅう
645芭蕉翁文集B桃鏡嘉永61853ばしょうおうぶんしゅう
646芭蕉翁発句集蝶夢安永31774ばしょうおうほっくしゅう
647芭蕉翁発句集蒙引/蒙引杜哉享和元1801ばしょうおうほっくしゅうもういん
648芭蕉翁略伝A貞松寛政101798ばしょうおうりゃくでん
649芭声翁略伝B湖中弘化21845ばしょうおうりゃくでん
650芭蕉句解蓼太宝暦91759ばしょうくかい
651芭蕉句選華雀 ㋟元文41739ばしょうくせん
652芭蕉句選拾遺観寛 ㋟宝暦61756ばしょうくせんしゅうい
653芭蕉句選年考/句選年考積翠寛政年間1789~1801ばしょうくせんねんこう
654芭蕉・杉風両吟百韻寛美天明61786ばしょうさんぷうりょうぎんひゃくいん
655芭蕉袖草紙奇淵文化81811ばしょうそでぞうし
656芭蕉袖日記素綾寛政111799ばしょうそでにっき
657芭蕉盥朱拙・有隣享保91724ばしょうだらい
658俳諧芭蕉談去来・文暁享和21802ばしょうだん
659芭蕉葉船鴬笠文化141817ばしょうはふね
660芭蕉門古人真蹟蝶夢寛政元1789ばしょうもんこじんしんせき
661芭蕉林/芭蕉林俳諧集朶雲寛保31743ばしょうりん
662柱暦鶴声・瓢水元禄101697はしらごよみ
663婆心録/七部婆心録曲斎万延元1860ばしんろく

はす↑ 索引へ 

664蓮池貞享51688はすいけ
665蓮の葉風松尊者/竹羅漢(共に支考)享保91724はすのはかぜ
666はだか島・跡追豊前中津連衆・涼菟 ㋑宝永21705はだかじま
667はだか麦/裸麦曽米 ㋑元禄141701はだかむぎ
668蓮の実賀子元禄41691はちすのみ
669鉢叩億麿正徳21712はちたたき
670初懐紙其角貞享31686はつかいし
671初時雨春波 ㋟享保131728はつしぐれ
672初蝉風国 ㋑元禄91696はつぜみ
673初便知方・朱拙 ㋑元禄141701はつたより
674初茄子呉天 ㋟享保131728はつなすび
675花蒋文車元禄81695はなかつみ
676放鳥/放鳥集晩柳 ㋑元禄141701はなしどり
677花橘羨鳥正徳31713はなたちばな
678花摘/華摘其角元禄31690はなつみ
679花膾若人天保51834はななます
680花の市寸木正徳21712はなのいち
681花の雲B千山 ㋑元禄151702はなのくも
682花の雲A千山 ㋑元禄161703はなのくも
683花乃蘂寸松・鵲巣天保51834はなのしべ
684花の首尾木叉 ㋑宝永41707はなのしゅび
685花の故事半化/闌更 ㋟宝暦131763はなのふ
686花はさくら/花は桜秋屋寛政131801はなはさくら
687花圃雲鼓元禄61693はなばたけ
688花雪吹蝶鼓 ㋟明和頃1770頃はなふぶき
689花見車轍士元禄151702はなみぐるま
690葉の雫倫里享保91724はのしずく
691はゝそはら/柞原句空 ㋑元禄51692ははそはら
692浜荻柳舟宝永元1704はまおぎ
693芳里袋友鴎元禄71694はりぶくろ
694春草日記白支元禄121699はるくさのにき
695春と穐/春と秋桃鏡宝暦121762はるとあき
696春の雨也柳 ㋟元文41739はるのあめ
697春の鹿/春鹿集魯丸 ㋑宝永31706はるのしか
698春の日蕉翁 ㋟貞享21685はるのひ
699春の日/波留濃日- ㋑貞享31686はるのひ
700坂東太郎才丸延宝71679ばんどうたろう

ひ ↑ 索引へ 

701東山墨直し/東山墨なをし/碑の銘入東花坊(支考)・白狂(支考) ㋟宝永81711ひがしやますみなおし
702東山万句/翁十三回忌東花坊(支考) ㋟宝永31706ひがしやままんく
703彼岸の月路通・雪丸 ㋑元禄121699ひがんのつき
704ひこばゑ和及元禄41691ひこばえ
705ひさご越人 ㋟元禄31690ひさご
706ひさご/飛佐古珍碩 ㋑元禄31690ひさご
707非支考沾山文化21805ひしこう
708一声塚丹後連中 ㋟明和41767ひとこえづか
709ひと時雨露斗 ㋟宝暦頃1760頃ひとしぐれ
710俳諧一橋/飛登津橋清風貞享31686ひとつばし
711孤松/孤松集尚白貞享41687ひとつまつ
712一幅半涼菟 ㋟元禄131700ひとのはん
713一幅半団友 ㋑元禄131700ひとのはん
714一日桜観之坊 ㋟明和41767ひとひざくら
715一本草未琢寛文91669ひともとぐさ
716鄙懐紙/ヒナ懐紙原本不詳芭蕉袖草紙に引く1811迄ひながいし
717備忘集入楚 ㋟明和51768びぼう
718姫の式兎路 ㋟享保111726ひめのしき
719百歌仙/俳諧百歌仙天垂 ㋑元禄161703ひゃくかせん
720百歌仙旨原宝暦・明和頃1764±ひゃっかせん
721評註/芭蕉翁附合集評注石兮文化121815ひょうちゅう
722昼寝の種荷兮 ㋑元禄71694ひるねのたね
723枇杷園随筆士朗文化71810びわえんずいひつ

ふ ↑ 索引へ 

724風光集座神元禄171704ふうこう
725風俗文選許六宝永31706ふうぞくもんぜん
726風俗文選犬註解介我嘉永元1848ふうぞくもんぜんいぬちゅうかい
727深川集/俳諧深川洒堂 ㋑㋟元禄61693ふかがわ
728深川(後刷)梅人序寛政21790ふかがわ
729ふぐるま集梅左天保111840ふぐるま
730梟日記支考 ㋟元禄111698ふくろうにっき
731梟日記・続五論支考 ㋑元禄121699ふくろうにっき
732ふくろ角魯丸・嘯風 ㋑宝永31706ふくろづの
733袋表紙元禄21689ふくろびょうし
734藤の首途廬元 ㋟享保161731ふじのかどで
735藤の実素牛 ㋑元禄71694ふじのみ
736二顔合曲紫元文51740ふたかおあわせ
737二夜歌仙祗尹/五葉 ㋟明和51768ふたよかせん
738ふたり笠半睡 ㋟享保181733ふたりがさ
739懐日記竹原 ㋑宝永21705ふところにっき
740船庫集東推宝永71710ふなぐら
741文塚二日坊 ㋟延享元1744ふみづか
742文月往来嵐枝 ㋟享保111726ふみづきおうらい
743不猫蛇越人享保101725ふみょうじゃ
744文蓬莱沾徳元禄141701ふみよもぎ
745冬団扇貞享41687ふゆうちわ
746冬かつら杉風 ㋑元禄131700ふゆかつら
747冬のうちわ鉄叟宝暦131763ふゆのうちわ
748冬の梅廬元元文41739ふゆのうめ
749冬の筺十知享保181733ふゆのはこ
750冬の花除風 ㋑宝永21705ふゆのはな
751冬の日荷兮 ㋑㋟貞享31686ふゆのひ
752冬紅葉苔路元文41739ふゆもみじ
753芙蓉文集耳得宝暦131763ふようぶんしゅう
754鰤俵虚白/竹司 ㋟正徳61716ぶりたわら
755古蔵集不詳元禄91696ふるくら
756古郷塚眠魚 ㋟明和31766ふるさとづか
757古渡集冬央享保181733ふるわたり
758文星観/蓮二房追善廬元 ㋟享保171732ぶんせいかん

へ ↑ 索引へ 

759平安二十歌仙哺山ら明和61769へいあんにじっかせん
760丙寅紀行風瀑貞享31686へいいんきこう
761丙寅初懐紙鶴齢堂宝暦111761へいいんはつかいし
762布瓜木節 ㋑元禄121699へちま
763へちま草道甘寛文元1661へちまぐさ
764俳諧別座鋪/別座鋪子珊元禄71694べつざしき
765篇突/篇つき李由/許六 ㋑㋟元禄111698へんつき

ほ ↑ 索引へ 

766蓬壺集竹夫宝永31706ほうこ
767放生日/八鳥放生野坡享保111726ほうじょうび
768奉納集A露川 ㋑元禄151702ほうのう
769奉納集B陸芝・貞普宝永元1704ほうのう
770北枝考→三四考載北枝享保3迄1718迄ほくしこう
771北枝叟考→山中問答載北枝元禄51692ほくしそうこう
772反古集遊林元禄91696ほご
773星会集輪雪宝永61709ほしあい
774干網集句空宝永元1704ほしあみ
775星月夜原松元文41739ほしづきよ
776星の宵塚平話房寛政元1789ほしのよいづか
777発願文東花坊(支考) ㋟正徳51715ほつがんもん
778発句題苑集丈左寛政111799ほっくだいえんしゅう
779ほのぼの立/天朗立高政・順也延宝91681ほのぼのだて
780暮柳句集後川 ㋟明和31766ぼりゅう
781本朝八仙/本朝八仙集/本朝八仙伝昇角 ㋟享保111726ほんちょうはっせん
782本朝文鑑/仮名文集蓮二(支考) ㋟享保31718ほんちょうぶんかん
783本朝文選許六宝永31706ほんちょうもんぜん

ま ↑ 索引へ 

784摩詰庵入日記雲鈴元禄161703まきつあんいりにっき
785真木柱挙堂元禄101697まきばしら
786枕かけ露水・露川/寄木 ㋑元禄141701まくらかけ
787枕屏風芳山元禄91696まくらびょうぶ
788真すみの鏡白玄安政61859ますみのかがみ
789又花の雲千山 ㋑宝永21705またはなのくも
790亦深川出紫宝永41707またふかがわ
791松島眺望集三千風天和21682まつしまちょうぼう
792松島独吟元禄61693まつしまどくぎん
793松の友李亮 ㋟宝暦141764まつのとも
794松の波/松濤車要→車庸 ㋑元禄151702まつのなみ
795松の花A国歩 ㋑宝永31706まつのはな
796松の花B楚璞=ハク ㋟元文21737まつのはな
797幻の庵/丈草追善湖南連中/魯九 ㋑宝永元1704まぼろしのいおり
798真向翁巻阿明和31766まむきのおきな
799万句四つの富士野坡 ㋟正徳51715まんくよつのふじ

み ↑ 索引へ 

800三日月塚廬元享保31718みかづきづか
801三日月日記/芭蕉庵三ヶ月日記蓮二(支考)享保151730みかづきにっき
802ばせをノ/三日月日記李夕 ㋟享保151730みかづきにっき
803三河小町白雪 ㋑元禄151702みかわこまち
804みかんの色桐雨明和51768みかんのいろ
805水薦刈猿左寛政61794みすずかり
806水の音木導享保81723みずのおと
807水の友松琵享保91724みずのとも
808三顔合歌仙行/三顔合岡山連中/曲紫 ㋟元文51740みつかおあわせ
809三日歌仙広島連衆・支考 ㋑㋟宝永21705みっかかせん
810三日の庵梅従・風之元文51740みっかのいおり
811三つの顔風扇享保111726みつのかお
812三物拾遺廬元 ㋟享保151730みつものしゅうい
813みとせ草助叟元禄101697みとせぐさ
814虚栗/みなしぐり其角天和31683みなしぐり
815みな月閑水 ㋟延享元1744みなづき
816南谷集文二文政元1818みなみだに
817みの笠/蓑笠舎羅 ㋑元禄121699みのかさ
818蓑虫庵集土芳天和21682みのむしあん
819蓑虫庵小集猪来文政71824みのむしあんしょうしゅう
820蓑虫庵日紀土芳享保15迄1730迄みのむしあんにっき
821壬生山家集鳥酔宝暦91759みぶさんか
822宮城野釣竿子延宝31675みやぎの
823都鳥閑水元文31738みやこどり
824都の手ぶり蕉雨 ㋟明和41767みやこのてぶり
825都の花めぐり岸芷文化51808みやこのはなめぐり
826都曲言水元禄31690みやこぶり
827俳諧未来記/三吟未来記蓼太明和2/
安永3
1765/
1774
みらいき

む ↑ 索引へ 

828俳諧向之岡不卜延宝81680むこうのおか
829聟引手非吹 ㋟元文元1736むこひくて
830武蔵曲千春天和21682むさしぶり
831陸奥鵆/陸奥千鳥桃隣 ㋑㋟元禄111698むつちどり
832六の花/務津能波那以之 ㋟享保111726むつのはな
833むつのゆかり一止・江三万延元1860むつのゆかり

め ↑ 索引へ 

834名月集浪化/心桂 ㋑元禄71694めいげつ

も ↑ 索引へ 

835蒙引/芭蕉翁発句集蒙引杜哉享和元1801もういん
836俳諧蒙求惟中・麦水明和71770もうぎゅう
837目団扇之建・于候享保41719もくうちわ
838門司硯程十享保131728もじすずり
839餅搗乙孝元禄121699もちつき
840もとの水重厚天明71787もとのみず
841喪の名残北枝 ㋑元禄101697ものなごり
842物の親葛人天明31783もののおや
843俳諧物見車下休元禄31690ものみぐるま
844百からす宇中 ㋑宝永31706ももからす
845百烏字中宝永31706ももがらす
846百囀風竹延享31746ももさえずり
847百曲市山享保21717ももすじり
848もゝすもゝ蕪村安永91780ももすもも
849百鳥字中宝永31706ももとり
850桃盗人柳士宝永51708ももぬすびと
851桃ねぶり路通 ㋑元禄91696ももねぶり
852桃舐集長水元禄91696ももねぶり
853桃の首途廬元坊 ㋟享保131728もものかどで
854桃の白実車蓋天明81788もものしろみ
855桃の杖之建・于候享保41719もものつえ
856もゝの実/桃実集/俳諧桃の実元峰→兀峰 ㋑元禄61693もものみ
857ももよ草其流寛政91797ももよぐさ
858森の秋曲浦 ㋟宝暦頃1760頃もりのあき

や ↑ 索引へ 

859俳諧八重桜集示右元禄51692やえざくら
860八鳥放生日/芭蕉翁三十三回忌野波 ㋟享保111726やちょうほうじょうび
861八橋集B吐虹享保21717やつはし
862八橋集A三州連中 ㋟明和31766やつはし
863八夕ぐれ/八夕暮集乃露 ㋟正徳51715やつゆうぐれ
864やどり木集巴藤 ㋟明和51768やどりぎ
865やどりの松雲鼓宝永21705やどりのまつ
866やはぎ堤/矢矧堤露川/睡誾 ㋑元禄81695やはぎつつみ
867薮香物春流寛文111671やぶにこうのもの
868山県集六之享保81723やまがた
869山琴集幽兮→巴兮 ㋟正徳41714やまごと
870山下水梅盛寛文121672やましたみず
871大和順礼正辰寛文101670やまとじゅんれい
872山中集涼菟 ㋑㋟宝永元1704やまなか
873やまなかしう可大天保101839やまなか
874山中三笑蓮二(支考)正徳元1711やまなかさんしょう
875山之井季吟正保51648やまのい
876山彦集/山びこ助然 ㋑宝永21705やまびこ
877夜話狂/夜話ぐるい宇中/支考 ㋑㋟元禄171704やわぐるい

ゆ ↑ 索引へ 

878夕がほの歌/夕顔の歌/夕貌歌宰陀・円入 ㋟享保71722ゆうがおのうた
879夕暮集箕十 ㋑宝永21705ゆうぐれ
880幽蘭集暁台・臥央校寛政111799ゆうらん
881雪の石摺古山 ㋟延享31746ゆきのいしずり
882雪の尾花遊五延享元1744ゆきのおばな
883雪白川/雪の白河/雪白河集魯九 ㋟享保121727ゆきのしらかわ
884雪の薄眠郎安永61777ゆきのすすき
885雪の流松琵寛保31743ゆきのながれ
886雪の葉一吟 ㋑元禄141701ゆきのは
887雪の花原本不詳芭蕉袖草紙に引くゆきのはな
888雪の光/雪之光百花 ㋟享保31718ゆきのひかり
889雪まろげ/雪満呂気曽良・周徳校天明31783ゆきまろげ
890ゆずり物杜旭元禄81695ゆずりもの
891壺中元禄61693ゆみ
892夢の跡車大寛政91797ゆめのあと
893夢の名残海棠宝永21705ゆめのなごり
894夢三年松雨寛政121800ゆめみとせ

よ ↑ 索引へ 

895余花千句沾徳 ㋑宝永21705よかせんく
896横日記土芳元禄~享保1730迄よこにっき
897よの柳水音 ㋑元禄161703よのやなぎ
898誹諧蓬莱嶋/蓬莱嶋闌更安永41775よもぎじま
899夜の錦風虎寛文61666よるのにしき
900よるひる文十元禄41691よるひる

ら ↑ 索引へ 

901蘿葉集也有 ㋟明和41767らよう

り ↑ 索引へ 

902両回笠梅至宝暦91759りょう
903旅館日紀許六元禄51692りょかんにっき

る ↑ 索引へ 

904類柑子其角宝永41707るいこうじ
905類船集梅盛延宝41676るいせん

れ ↑ 索引へ 

906歴代滑稽伝許六正徳51715れきだいこっけいでん

ろ ↑ 索引へ 

907霜のひかり/浪化公追善支考 ㋑元禄171704ろうかこうついぜん
908浪化集下/となみ山浪化元禄81695ろうかしゅうげ
909浪化集上/有磯海浪化元禄81695ろうかしゅうじょう
910六行会野坡元文31738ろく
911六花集支考 ㋑宝永21705ろくか
912六々庵集巴静寛保31743ろくろくあん
913露沾集/露沾俳諧集露沾享保年間1716~1736ろせんはいかい
914六百番俳諧発句合風虎延宝51677ろっぴゃくばんはいかいほっくあわせ

わ ↑ 索引へ 

915我が庵轍士元禄41691わがいおり
916わが影/東恕追善琶舟 ㋟享保201735わがかげ
917若菜/若菜集/芭蕉翁一周忌集嵐雪元禄81695わかな
918若水嵐雪 ㋑貞享41687わかみず
919和漢百花賦/蓮二(支考) ㋟享保121727わかんひゃっかふ
920和漢文操/仮名真名文蓮二(支考) ㋟享保121727わかんぶんそう
921篗纑輪/和久か世話千梅宝暦31753わくかせわ
922或問珍吏登享保171732わくもんちん
923忘梅/忘れ梅尚白元禄5/
安永6
1692/
1777
わすれうめ
924渡し船順水元禄41691わたしぶね
925移徒抄春色元禄51692わたまし
926渡り鳥/渡鳥集卯七・去来 ㋑宝永元1704わたりどり
927藁人形会木 ㋑宝永元1704わらにんぎょう

凡例

「蕉門俳書一覧」について

・ 芭蕉や蕉門の俳人たちに関する書物を中心に、本サイトで引用あるいは参照したものを挙げた。

  • 書名が何通りも伝わるものは、それぞれ掲げた。
    → |235去来湖東問答|去来|宝暦11|1764|きょらいことうもんどう
    → |298湖東問答|去来湖東問答|宝暦11|1764|湖東問答
  • 書名の表記が、何通りも伝わるものは、次のように示した。
    → | 25|あしのひともと/芦の一本|護物|文政10|1827|あしのひともと|
  • 書名の読みが、何通りも伝わるものは、つぎのように示した。
    → | 39|あめ子/江鮭子|之道|元禄3|1690|あめご_こ
  • 編者、著者の区別は省略した。
    → |148|笈の小文/翁道之記|芭蕉・乙州|宝永4|1709|おいのこぶみ|
  • 編著者の後に、板行者名を付した。
    → | 45|曠野/阿羅野/あら野|荷兮 ㋑㋟|元禄2|1689|あらの|
        ㋑:井筒屋庄兵衛(俳諧書籍目録、蕉門、宝永4年まで)、㋟:橘屋治兵衛(俳諧書籍目録、概ね延享年間まで)
  • 作品の成立年と刊行年などの差が大きい場合は、それぞれ示した。
    → |163|奥の細道|芭蕉、素竜筆|元禄7/元禄151694/1702|おくのほそみち|
  • 712 一幅半 涼菟 ㋟ 元禄13 1700 ひとのはん 713 一幅半 団友 ㋑ 元禄13 1700 ひとのはん

 

・ かな・漢字などは、以下のような変更をした。

  • 旧字体から新字体への変更。
  • 踊り字は、「々(同の字点)」「ゝ・ゞ(一の字点)」のみ使用。

 

・ 「読み」は、現代仮名遣いで表記した。

  • 読みの五十音順に配列した。
  • 歴史的仮名遣いにしたとき、語頭が「ゐ・を」になるものは、あ行に含めた。

↑ 末尾




 ページトップへ