俳諧季寄せ「季語蔵」

季語の初・中・晩








































































































































季語:初夏/4分類(天地・人事・植物・動物)/五十音順

俳諧季寄せ「夏蔵」
初夏 / 天地 (天・地・時・候・暦)
季語読み季語読み季語読み
あおばじお青葉潮あおやまじお青山潮うづき卯月
うづきぐもり卯月曇うなみ卯浪うのはなくたし卯の花腐し
うのはなくもり卯の花曇うのはなづき卯の花月うのはなづきよ卯の花月夜
かつおじお鰹潮けさのなつ今朝の夏ごがつ五月
ごがつじん五月尽こどものひこどもの日しゅか首夏・朱夏
しょうまん小満しょか初夏せいごがつ聖五月
せいぼづき聖母月せいわ清和たけのこづゆ筍梅雨
たけのこながし筍流しつばなながし茅花流し(風)なつあさし夏浅し
なつきざす夏きざすなつきたる夏来るなつたつ夏立つ
なつにいる夏に入るなつのはじめ夏の始なつめく夏めく
なわしろさむ苗代寒のうとり農鳥ばくしゅう麦秋
はくしょ薄暑はしりづゆ走り梅雨ふきのあめ蕗の雨
まりあのつきマリアの月むかえづゆ迎へ梅雨むぎのあき麦の秋
むぎばたけ麦畑もうか孟夏ゆきげふじ雪解富士
りっか立夏わかなつ若夏わかばぐもり若葉曇り
初夏 / 人事 (衣・食・住・職・遊・情・身・品・催・神・仏・忌)
季語読み季語読み季語読み
あいちょうしゅう・愛鳥週間あおいかずら葵鬘あおいまつり葵祭り
あおざし青挿しあがりいわい上簇祝あさくさまつり浅草祭り
あまりなえ余り苗あわせいだて井だて
いちごつみ苺摘みいちごばた苺畑いんげんき隠元忌
うえすとんさいウェストン祭うすらまゆうすら繭うづきようか卯月八日
うのはながき卯の花垣うりなえ瓜苗えんまどうだいね・閻魔堂大念仏
おうぎながし扇流しおうばくさんかい・黄檗山開山忌おおやかず大矢数
おばらざし大原志おんばしらまつり御柱祭りかけあおい懸葵
かもまつり賀茂祭りからすむぎ烏麦(作物)かりしき刈敷
かんだまつり神田祭りぎかいのそう擬階の奏きぬあわせ絹衿
きぶねまつり貴船祭りくさごえ草肥くらやみまつり暗闇祭り
けしばたけ嬰粟畑ごがつばしょ五月場所ごこうまつり御更祭り
こちゃ古茶ことしむぎ今年麦ごりょうまつり御霊祭り
ころもかう衣更ふころもがえ更衣さいがまつり雑賀祭り
さけにる酒煮るさんじゃまつり三社祭りじしゅまつり地主祭り
しばのう芝能じょうぞく上蔟・上簇(蚕)しょうてんさい昇天祭
しろいはね白い羽根しろうし代牛しろうま代馬
しろかき代掻きしろかく代掻くしろじたき代じたき(肥)
しろた代田しろまゆ白繭しんしゅひいれ新酒火入れ
しんちゃ新茶しんむぎ新麦すあわせ素袷
すてなえ捨て苗せるセルせんだんご千団子
せんだんこう栴檀講そこなだれ底雪崩そらまめひき蚕豆引き
だあびいダービーたがき田掻きたがきうし田掻き牛
たがきうま田掻き馬たがく田掻くたかのとやいり鷹の塒入
たきぎのう薪能たけのこめし筍飯だし山車
たのしろかく田の代掻くたままゆ玉繭つくまなべ筑摩鍋
つくままつり筑摩祭りてんとばな天頭花とおしや通し矢
とぎょ渡御なえうり苗売ながらび菜殼火
なたねもみ菜種揉みなつばしょ夏場所なべまつり鍋祭り
なわしろかがし苗代案山子なんこうさい楠公祭にざけ煮酒
にっこうまつり日光祭りにほんだあびい日本ダービーねりくよう練供養
ねるネルのうおとこ農男のぼりいち幟市
ばあどうぃいくバードウィークはしりちゃ走り茶はつあわせ初袷
はつがつお初鰹ははのひ母の日ひねむぎ陳麦
ぶぐかざる武具飾るふちゅうまつり府中祭りふなあそびまつり舟遊祭り
まぶし蚕簿まめめし豆飯まゆ繭(養蚕)
まゆいち繭市まゆかい繭買いまゆかき繭掻き
まゆほす繭干すまんだらえ曼陀羅会みうめもぐ実梅もぐ
みぞさらえ溝浚えみのいち蓑市むぎうち麦打ち
むぎうらし麦熟らしむぎかり麦刈りむぎかる麦刈る
むぎぐるま麦車むぎこき麦扱きむぎぶえ麦笛
むぎぼこり麦埃むぎやき麦焼きむぎわら麦藁
めえでえかメーデー歌めはりずし目張り鮨やかず矢数
よいまつり宵祭よもぎふく蓬葺くらいごうえ来迎会
りょくひ緑肥ろうどうか労働歌わかまつり和歌祭り
わたまき棉蒔き
初夏 / 植物 (菌・藻・草・木)
季語読み季語読み季語読み
あおざし青挿しあかしあのはなアカシアの花あさがおのなえ朝顔の苗
あさがおのふたば朝顔の双葉あまき甘草あまくさ甘草
あまなつ甘夏いちご苺・覆盆子いちはつ鳶尾・一八
いばらのはな茨の花いぼたのはな水臘樹の花うつぎのはな空木の花
うのはな卯の花うめこ梅子うらしまそう浦島草
うりのはな瓜の花えにしだ金雀枝えんどう豌豆
えんばく燕麦おおばこのはな車前草の花おおやまれんげ大山蓮華
おじぎそう含羞草おたふくまめおたふく豆おどりこそう踊子草
おどりばな踊花おらんだせきちく和蘭石竹かあねえしょんカーネーション
かいう海芋かおよぐさ貌佳草かざぐるま風車草
かじめ搗布かすみそう霞草かたばみのはな酸漿草の花
がっさんだけ月山だけからすむぎ烏麦(髢草)からまつわかば落葉松若葉
かんぞう甘草がんぴ岩菲かんらん甘藍
きいちご木苺ききょうなでしこ桔梗撫子ぎしぎしのはな羊蹄の花
きちじそう吉字草きぬさや絹莢ぎぼうしのはな擬宝珠の花
きみかげそう君影草きゃべつキャベツきゅうりのはな胡瓜の花
きりのはな桐の花くさいちご草苺くぬぎのはな櫟の花
ぐびじんそう虞美人草くまいちご熊苺くりんそう九輪草
くるみのはな胡桃の花ぐれえぷふるうつグレープフルーツくれそんのはなクレソンの花
くれまちすクレマチスくろほ黒穂くろほびょう黒穂病
くろんぼう黒ん坊(麦病)けしのはな芥子・罌粟の花げんのしょうこ現の証拠
ごぼうのはな牛蒡の花さくらわかば桜若葉ささちる笹散る
さつまいもうう甘藷植うさとわかば里若葉ざぼんのはな朱欒の花
さやえんどう莢豌豆さわあじさい沢紫陽花さんしょうのはな山椒の花
しいおちば椎落葉しいわかば椎若葉ししゃのはな萵苣の花
しゃがのはな射干の花しゃくなげ石楠花・石南花しゃくやく芍薬
しゃくやくのたま芍薬の珠しゅろのはな棕櫚の花しらん白及・紫蘭
しんじゅ新樹しんりょく新緑すいかずらのはな忍冬の花
すいせんのう酔仙翁花すぎおちば杉落葉すずのこ篠の子(篠筍)
すずらん鈴蘭せきしょう石菖せっこくのはな石斛の花
ぜには銭葉(蓮)ぜらにゅうむゼラニュームそうび薔薇
そらまめ蚕豆・空豆たいさんぼくのはな泰山木の花たかな高菜
たかんなたかんな(筍)たけおちば竹落葉たけかわをぬぐ竹皮を脱ぐ
たけのかわちる竹の皮散るたけのかわぬぐ竹の皮脱ぐたけのこ
たちばなのはな橘の花たちまちぐさたちまちぐさたにわかば谷若葉
たまな球菜・玉菜たままくくず玉巻く葛たままくばしょう玉巻く芭蕉
ちさのはな萵苣の花ちしゃのはな萵苣の花ちょうじそう丁字草
つくばねそうのはな衝羽根草の花つるばら蔓薔薇てっせん鉄線
てっせんか鉄線花てっせんかずら鉄線葛てまりばな繍毬花
てんじくあおい天竺葵・ゼラニウムどうかんそう道灌草ときわぎおちば常磐木落葉
とちのはな橡の花なすのはな茄子の花なつだいだい夏橙
なつみかん夏蜜柑なつわらび夏蕨にらのはな韮の花
にわせきしょう庭石菖にんどう忍冬ねまがりたけ根曲竹
ねむりぐさ眠り草のいばらのはな野茨の花のびるのはな野蒜の花
はくちょうげ白丁花はざくら葉桜はじかみのはな薑の花
はじきまめ弾き豆ばしょうたまとく芭蕉玉解くばしょうのまきば芭蕉の巻葉
はつたけのこ初筍はないばら花茨はなうつぎ花卯木(空木)
はなぎぼし花擬宝珠はなきゅうり花胡瓜はなぎり花桐
はなざんしょう花山椒はなてまり花手鞠・花手毬はなのさいしょう花の宰相
はなばら花薔薇はなみずき花水木はまうつぼ浜靫
はまえんどう浜豌豆はやなぎ葉柳ばら薔薇
ばらいちご剌苺はりえんじゅ針槐ひいなぐさ雛草
びすかりあビスカリアひとつばたごひとつばたごひなげし雛罌粟
ひぼたん緋牡丹ひめじょおん姫女苑びわのみ枇杷の実
びわむく枇杷むくふきふきかり蕗刈り
ふっきそう富貴草ぶなのはな山毛欅の花ふろっくすフロックス
べにばら紅薔薇べにらん紅蘭へびいちご蛇苺
ほうちゃくそうの・宝鐸草の花ほおさんげ朴散華ほおのはな朴の花
ほたるかずら蛍蔓ほたるぐさ蛍草(蛍葛)ぼたん牡丹
ぼたんくずる牡丹崩るほむぎ穂麦まあがれっとマーガレット
まいづるそう舞鶴草まつおちば松落葉まつのかふん松の花粉
まつのしん松の芯まつもとそう松本草まなまつきゅうり花丸胡瓜
まろにえのはなマロ二エの花みうめ実梅みうめおつ実梅落つ
みざくら実桜みずきのはな水木の花みどりさす緑さす
みやこぐさ都草みやまきりしま深山霧島みやまれんげ深山蓮花
むぎむぎせんのう麦仙翁花むぎのくろぼ麦の黒穂
むぎのなみ麦の波むぎのほ麦の穂もうそうたけのこ孟宗竹の子
もじずりそう文字摺草やえうつぎ八重空木やなぎしげる柳茂る
やまわかば山若葉ゆずのはな柚子の花よか余花(夏桜)
よひら四葩らいむぎライ麦りょくじゅ緑樹
るりそう瑠璃草(蛍葛)わかかえで若楓わかば若葉
わさびのはな山葵の花わせいちご早生苺
初夏 / 動物 (虫・介・魚・鳥・獣)
季語読み季語読み季語読み
しかのふくろづの鹿の袋角しろぎす白鱚てんしぎょ天使魚
ぬけば抜羽ねんぎょ年魚はつかじか初河鹿
はつほたる初蛍ひめだか緋目高ふくろづの袋角
ふたこえどり二声鳥ほうねんむし豊年虫まいまいつぶりマイマイツブリ
まくなぎマクナギまゆめまといめまとい
もんかげろう紋蜉蝣ゆすりか揺り蚊よしすずめ葭雀