興行中歌仙

 
  • 次回 9月23日に予定

興行中歌仙:参加

  •  参加については、ご連絡ください。
  • tourokuアットマークhaikaiドットjp

 


 

興行中の作品

「合歓の巻」
句称作者季語備考





発句駆け抜ける嵐真新な合歓の花京閑合歓の花;晩夏植、場
 川音を聞く鮎釣の宿柊香鮎釣人、自
第三老いて買ふ車の色を赤くして艸芳 /、他
4句目 議員増員減らす年金五智 /、場 
5句目ガラス越しトランペットに月光る煌凛月:三秋天、場
折端 庭の千草をしだく盗人清美千草:三秋植、他






折立秋深ししぐれ茶漬をかつこんで奈世秋深し:晩秋天、自
2句目 災害援助チョボラ奮闘五智 /、自 
3句目風向きを話題にしては笑ひをり柊香 /、他
4句目 村の三叉路道祖神前清美 /、場
5句目天昇の曼荼羅世界隠れ宿奈世 /、場 
6句目 背負へる婆婆の入れ歯かたかた京閑 /、自 
7句目限りある命雑草そのままよ文文 /、自
8句目 午前零時の凍てる満月清美凍てる月:三冬/、時刻 
9句目地上絵にプロペラの影落とし飛ぶ五智 /、景色
10句目 人跡未踏秘伝薬草京閑 /、事柄
11句目昨晩は人下げてをり花朧艸芳花朧:晩春植、他
折端遠くに響く春の波音奈世春の波音:三春天、自






折立    
2句目    
3句目    
4句目    
5句目    
6句目    
7句目    
8句目    
9句目    
10句目    
11句目    
折端    





折立    
2句目    
3句目    
4句目    
5句目    
挙句    
平成30年 6月24日
平成30年  月  日
京閑亭
備考 
凡例季語分類…天:天文・地理・時候、人:人事・生活・行事・宗教、植:植物、動:動物
人情自他…自:人情自、他:人情他、半:人情自他半、自他:自他未分、場:人情無


作品集

艸風俳諧、珠玉の作品集です。

虫声の巻…… 準備中/・芽柳の巻 …… 準備中
蜩の巻 …… 準備中/・早春の巻 …… 準備中
谺の巻 …… 「おかえりの 声の谺や 山笑ふ」
春宵の巻……「腰病みも 支度に立つや 春の宵」
福寿草の巻…「日当たりの 良き縁側や 福寿草」
渡し舟の巻…「春風の 先ず乗り込める 渡し舟」
蓑虫の巻……「蓑虫の 蓑脱ぎすてて ゐる日和」
寒椿の巻……「釜掛けて 心新たや 寒椿」   
筍の巻………「筍の 季節とばかり 薮通ひ」  
まどかの巻…「眺望の もの皆まどかなる 小春」
麗らかの巻…「うららかや 客人集う 大広間」 
酔芙蓉の巻…「ようこそと 出迎え人や 酔芙蓉」
囀の巻………「囀や 沢石を跳ぶ ひいふうみ」 
夏座敷の巻…「ありがたや 笑顔で揃ふ 夏座敷」

 


投句ナビ・新着句は、随時追加しています。
最新の情報にするには、
このサイトをご覧になっているブラウザの”更新アイコン”をクリックしてください。
※画面の上のほうのマーク/更新アイコン/など。

Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!